今日は正しい歩き方について

 

毎日「正しい歩き方」を意識して歩いている方はどれくらいいらっしゃるでしょうか。

ご自分では「真っ直ぐ歩いている」つもりでも、実際は皆さん、かなり歩き方に癖があると思います。

膝や腰の痛みを訴える方は、

大抵歩き方にも癖があり

膝が内側に入っていたり

逆に外側に向いていたりと、

本来真っ直ぐなはずの膝や足先の向きが、どこか違う方向に向いてしまっています。

これはもう本当に長年の癖です。しかし、この癖を意識して治していくだけで、かなり痛みが違ってきます。

今現在、膝や腰が痛い方も、まずは応急処置的に歩き方を改善してみてください。

・膝を真っ直ぐ

・足先を真っ直ぐ

これを意識してみてください。膝が真っ直ぐでも、足先が開いている方もいらっしゃいます。

どちらも真っ直ぐ。

これだけでいいので、まずはできるだけ意識して歩いてみてくださいね。

これだけでも、痛みが引いたという方もいらっしゃいました。

是非応急処置的に試してみてください。

そして、そこから姿勢改善や歩き方を根本から改善していきましょう。

{651B9EE4-F866-44A3-A069-90E38A3DC68D}