「現状維持しようとすれば衰退する」

「これでいいや」という気持ちでやっていると、進歩はないと思います。

真剣に身体に向き合い、新たな知識を入れ、

様々な治療法を勉強します。

そうしていくことで、患者さまのたくさんの困りごとに答えを出せる喜びを感じます。

腰痛や肩の痛み、膝の痛みなどは「当然の痛み」ではありません。治せるものが多くあります。

その痛みがない生活が想像できないかもしれませんが、その痛みと一生付き合っていく必要はないのです。

自分自身の身体を大切にする習慣が、もっと世の中に広まるといいと思います。

私自身も、来院しやすい接骨院、そして相談しやすい雰囲気をつくっていけるように、努力します!