先日テレビを見ていたら、劇的ビフォーアフターで家のリフォームをしていました!

実は、テレビを見ながら気づいたことがあります。

それは家のリフォームも、身体の整え方も似ているな、ということです。

家は、外観をどんなにリフォームしても、骨組みの段階で歪みがあったり、中身がしっかりしていないと、

結局何度も繰り返しリフォームが

必要になってきますよねショボーンアセアセ

身体も一緒で、腰痛があるとして、痛みが出たらマッサージに行ったり、

休んだりして、痛みが一時に消える。

そしてそこからまた普通の生活に戻る…。

しかし、本当の原因となっている骨格や筋肉の問題を無視したままでは、

結局何度も何度も腰痛はでてきます。

肩こりや、膝痛、慢性的な疲労感なども同じです。根本的な解決がなければ、

日々、どこかがなんとなく痛くて、日々、どこかをなんとなくかばって生活しなければならないのです。

それを毎日続ければ、心身ともにストレスが溜まり、また別の症状を呼び起こします。まさに悪循環です。

まずは痛みを早急にとり、生活をできるようにすることが大切です。

しかしその後は、家のリフォームのように、じっくりと自分のなりたい身体を考え、

向き合い、理想の健康体へ近づける、根本的な治療を始めることを

おすすめします。

一緒に外見的にも美しく、内面的にも健康という

理想的な身体を作り上げてみませんかニコニコキラキラ

{5D3B0296-710F-44AC-A7A6-F6EAAD8A9317}